2017年(平成29年)度共済制度感染見舞金の実績と評価

一般社団法人日本看護学校協議会共済会
感染対策室 室長 小沼利光

2016年3月31日から日本看護学校協議会共済会の「Will」では共済制度の一環として、会員の皆様から感染見舞金の申請を元に、医療機関で支払った費用及び通院日額を支給してまいりました。今回3年目に入り、過去2年間(2016年度、2017年度)における利用状況を比較しながら感染見舞金制度の実績と評価についてまとめてみました。
なお、この制度は、会員の皆様からの申請によって支給されるものです。インフルエンザやノロウイルスなどに感染した覚えのある方で申請をされていない方、未だ充分に間に合いますので申請をお待ち申し上げます。

本会について

公益事業

発行物

補償制度

医療安全

会員サービス

日本看護学校協議会共済会
〒104-0033東京都中央区新川2-22-2新川佐野ビル6F
member@e-kango.net