今月のDo!! Aromatherapy

好きな香りを携帯しよう

緊張をほぐしたり、自分の印象づけをしたい場合、やはり香りは携帯したいもの。今のドキドキ、今日の出会いのために、使いたいのではありませんか?

100%ナチュラルな香り

香りには気分を元気にさせたり、リラックスさせたり、リフレッシュさせたり、さらにはマスキングや消臭効果も。特に精油は植物から抽出された100%天然 の、自然の産物です。一般的に売られている香水や化粧品のように合成香料が使われていないので、香りの持続性はあまりありません。言い換えれば、「あのヒ トの匂いってキツくなーい?」と思われる心配も低いということ。加えて、沢山の薬効成分で構成されているので、それらが、自分にも周囲にも気がつかずに働 いてくれる可能性があるのです。何しろ、自然のものだから安心。

簡単に香りを携帯する方法

でも、そんな精油をどうやって携帯しましょう。いくら小瓶とはいえ、そのまま持ち歩くのも…。ということで、一番簡単なのが、ティッシュペーパーやコット ンに1〜2滴落として、身の回りにしのばせる方法。ただし、このとき、「じゃあ、私はハンカチ」にすると、精油によってはシミを残してしまうので、やはり 捨てても大丈夫なものを使いましょう。初めて誰かに会うときなど、緊張する場面では、予め、香りのティシュペーパーをはさんでおいたハンカチを何気なくと りだし、そばにおいておくと、自分の緊張もほぐれ、相手も、「何かいい香りだな」といういい感情が、イコールそのヒトの印象として残るのでおススメです。 また、精油のついたコットンは、下着の胸元にはさんでおくと、体温で揮発して、じんわり香りを楽しめます。

どの香りを選べばいい?

どの香りを選ぶかは、その時かいでみて、「いい香りだな」と感じるものが、今必要な香りと思っていいでしょう。私たちは個々の体験から意識に香りを選択し ます。ただ、求めるライフスタイルなどから決めてもかまいません。例えば「いつもはちょっと大人しいイメージだけど、もっと快活にみせたい」等々、求める ライフスタイルから選ぶのも素敵です。香りを使って感情をコントロールする、といったら大げさですが、ストレスフルな現在に、少しでも楽しい毎日が過ごせ るよう上手に取り入れてみてください。